2018-02-24

削り

ご注文頂いた板は、納期に合わせ加工に入ります。

まずは、バーチカルで板を削ります。

乾燥する段階で、少し反りが出たり凸凹した所を真っ直ぐにする

作業になるので、板の状態にもよりますが、10mm前後削ります。

この時に、表面の日焼けや汚れが取れ、木本来の色や木目が出てきます。

(縦の線は削り跡で、綺麗に取れます)

その次に、ワイドサンダーで磨きます。

1050mm幅までのサイズまで加工が出来るので、大抵のテーブルサイズのものは

ここに通ります。その後は手作業で、板を綺麗に仕上げます。

家具に加工する方、板のみでご購入の方、色々な方がいらっしゃいます。

施工例もブログにちょこちょこアップしますので、ご覧くださいね。



Copyright © Uesugi Wood Shop All rights reserved.