2018-09-03

座卓からテーブルへ

数年前、座卓を納品させて頂いたお客様から、

座卓をテーブルに作り変えたいとのご相談がありました。

デスクとしても使えるように、棚板も付けたいとの事。

試行錯誤の末、完成したのがこちら。

天板を磨いてウレタン塗装をかけなおしたので、新品同様です!

 

もともとはウォールナットの4本脚の座卓でしたが、脚を切り外し、補修をしてスチール脚を

取り付けました。当店はスチール脚もオーダーで作りますので、棚受けを付けることも可能です。

 

A4サイズが乗せれるように付けた棚板は、栃板に着色がしてあります。

棚板は裏からビスで固定しているので動きません。

 

このタイプをご注文いただいた後に、別のお客様からも同じようなデザインでご注文を頂きました。

リニューアルではないのですが、栃のデスクです。(脚を取り付ける前です)

形が個性的な板なので左右、脚の幅が変えてあります。

これもオーダーの良いところ!

当店のスチール脚は、お客様の選ばれた板のサイズに合わせて注文しています。

スチール脚を発注するときには、まず板を削り、その仕上がった板の厚みに合わせて

スチールの高さを決めています。

パターン化して作ってしまえば楽なのですが、一枚板はそれぞれ個性があるので

その都度のオーダーになります。

少しお時間を頂くことになりますが、バランスよく仕上げますのでしばしお待ちを!



Copyright © Uesugi Wood Shop All rights reserved.