2019-10-31

円形畳展示 11月1日(金)から

今回のイベントは、ジャパニーズフロアの山田憲司さんとのコラボ企画です。

第一弾は円形畳の展示です。

11月1日(金)~9日(土) ※日曜・祝日は定休日となります。

独創的なデザインが素敵です。

ソファーの前に、ラグの様に置いてもよく合います。

無垢材の耳部分と合わせてみました。

12日(火)~16日(土)は畳作品『 龍 』を展示します。

間近でみるとかなり迫力があり、見ごたえも素晴らしいです!

 

20日(水)~23日(土・祝)は一枚板セールを行います。

19日(火)~28日(木)は、円形の畳の展示になります。

※24日(日)は定休日になりますので、お間違え無く。

今回は長期間で展示します。ぜひご来店ください!

 

2019-10-15

納品事例

先日、ご新築されたお客様に沢山の一枚板をご購入いただきました。

まずは、栃のダイニングテーブル。かなり大きく大勢で食卓が囲めます。

建築屋さんを通じてご購入いただいたので、作り付けの物もたくさんあります。

ダイニングテーブル横のキッチンカウンターの天板と横の側板。こちらも栃です。

下部収納は、建築屋さんの施工です。

こちらの天板と側板も栃です。

テレビボードの天板。こちらは山桜。

そして、玄関式台。こちらはケヤキです。

一軒のお宅でこれだけの一枚板を使って頂けるのは、本当に嬉しいですし、カッコイイです!

作り付けにする場合は、やはり建築屋さんを通じてご注文頂くと、スムーズです。

幅の狭い板は、集成材と比べても、思ったよりはお値打ちかもしれません。

テーブルの様に幅の広いものは、樹齢年数が80年から大きいものだと100年近くなりますが、幅の狭い物は木が若い分、お値打ち感が出るかもしれません。

テーブルご購入後に、「カウンターも一枚板にすれば良かった!」という方も多いです。

テーブルから距離が近いですし、建築の段階では思いつかなかったと言うこともあります。

ちょっと気になってる方は、お見積りしますので、お気軽にご相談くださいね。

2019-10-15

龍の畳

台風19号の被害に見舞われた皆様に、お見舞い申し上げます。

日常を取り戻すのは、容易ではないかもしれませんが、それでも一日も早く日常を取り戻せるよう 切に願います。

 

先日、羽島市で行われた、ジャパニーズフロアの山田憲司さんの合同記者会見を見に行ってきました。

山田さんには、11月に上杉木材店ショールームで、新作の畳を展示してもらう予定です。

テレビ局や新聞記者の方が多く取材に来ていて、色んな業者さんの楽しい話が色々と聞けました。

色々な新作発表の中、畳の新作を発表した山田さんの作品はかなり注目を浴びていました。

龍の畳です!

光の濃淡で竜が浮かびあがって見えます。

夕方のニュースでも、バッチリ放映されていました。

こちらの作品も展示予定です。イベントの詳細は、後日お知らせしますね。

 



Copyright © Uesugi Wood Shop All rights reserved.