2020-01-28

楠一枚板テーブル

楠の一枚板をお買い上げいただいたお客様の所へ、納品に行ってきました。

お引越し中でしたが、お部屋の雰囲気にぴったりで、とても素敵です。

T字脚のテーブルなのですが、納品時にバランスを見ながら脚の位置を決め、ビスで固定をしました。

モダンな雰囲気の中にも、一枚板は存在感を出しながらも、とてもよく溶け込みます。

末永くお使いくださいね。

2020-01-28

栃T字脚テーブル

最近はやりの鉄脚テーブル。

当店のは、スチール素材につや消しの着色で作成してもらっています。

こちらは、栃板に32mm角の黒スチールT字脚を合わせたものになります。

すっきりとスタイリッシュに仕上げたい方や、脚を細くしてスペースを有効活用したい方に人気があります。

地震が心配な方は、ビス穴をあけておいて固定をすることも可能です。

色の濃い材に合わせてもカッコよく仕上がります。

材を選んで頂いた時点で、色々な脚のパターンをご提案させて頂きますので、お気軽にご相談くださいね。

2020-01-16

特選素材・一品のページ、更新しました!

かなり久しぶりの更新になってしまいましたが、特選素材と一品のページを更新しました。

約2カ月ピッチで、2台の乾燥機から材が出てくるのですが、年末と年始に、乾燥機から続々と板を出し、樹種別、サイズ別に何とか並べ終えることが出来ました。

その間にも乾燥機から板が出るのを待っていたお客様がご来店くださり、嬉しい限りで、ようやく更新へとこぎつけました。

ぜひご覧くださいね。

特選素材のページはこちら

2020-01-08

栃一枚板ダイニングテーブル

大阪のお客様からご注文頂いた、栃のダイニングテーブルが完成しました。

赤身の無い真っ白な栃の杢板を求めて、色々な店舗を探して、当店に来てくださったそうです。

これだけの板は、当店の数ある材の中でもなかなかありません。

今現在の当店の材の中での最高ランクの一枚です。

実際にはもう少し長い板だったのですが、1800の長さがベストという事でしたので、テーブル優先で板をカットし、残りの材でテレビボードとセンターテーブルを作りました。

ウレタンで塗装してあるので、白く綺麗に仕上がっていますが、これから年数を経てどんどん黄金色に輝いていきます。

うっとりするような美しい杢目です。

経年変化を楽しみながら、末永くお使いくださいね。

2020-01-08

トチ一枚板 座卓

先日の金沢への納品時に、座卓を一台納品させて頂きました。

工房での画像しかないのですが、とても美しい栃板を使用した座卓です。

塗装直後なのですが、虎杢が入っていてキラキラしています。

 

せっかく金沢へ行ったので、少し前に栃のテーブルを納品させて頂いた座吟さんへお邪魔しました。

納品させて頂いた栃。とてもいい感じの色になっていました。

こちらのお店、金沢駅近くの座吟さんというお魚と地酒がメインのお店なのですが、感動するほどお料理が美味しく、夢中で食べてしまいました。

あまりに美味しくて気付いたら写真を撮るのを忘れてました。

何とか取れた数枚をご紹介!

思わずお代わりした、せいこがに

治部煮

おでんのカニ面(お箸付けちゃいましたっ)

写真を取るのを忘れるくらい夢中で食べた、お刺身も絶品でした!

金沢に行ったらぜひまた行きたいお店です♪

 

 

2020-01-07

栃テーブル・ベンチ納品しました!

昨年のクリスマス、栃のダイニングテーブルと栃のベンチ、クルミの椅子を納品させて頂きました。

全体的に少し丸みのある、板の先の部分がハート型に見える板を選ばれたお客様。

あえて先の部分は切らずに残してあって、なんだかほっこりとかわいいです。

自然の形を活かして、コブの部分を残したり、節の部分をを楽しまれたりするお客様も多いです。

オーダーならではの栃のベンチもぴったり!

形に目が行きがちですが、実は色白で杢目もキラキラしていています。

数年すると赤身がなじみ、黄金色に経年変化していきます。

ゆっくりと変わる色を楽しみながら、末永くお使いくださいね。

 

2020-01-06

謹賀新年!

あけましておめでとうございます。

本日より、通常営業です。

お正月太りを解消すべく、仕事に燃えます!(ついでに脂肪も燃やしたい( ^ω^)・・・)

仕事始めは、乾燥機から材を出す、いわゆる窯出しです。

早速朝からフル稼働!

良い材を沢山そろえて、お待ちしております。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2019-12-26

欅天板のメンテナンス

19年程前にケヤキのテーブルをご購入いただいたお客様から、メンテナンスのご依頼を頂きました。

裏面の落書きもほほえましいです。わりと、あるあるです(^^;

早速バーチカルで、削りの作業に入ります。

数ミリですが、少し反りもあったので、まずは平らに削っていきます。

板も平真っすぐになり、表面の塗装や汚れも取れていきます。

次にワイドサンダーで磨いていきます。

その後、耳などの細かい部分は手作業で磨いていきます。

脚材も取り外して綺麗に磨き、塗装し直します。

欅の椅子も全て磨き直して塗装しました。

完成した天板です。新品同様に生まれ変わりました。

無垢一枚板は、メンテナンスをすれば、何年でも使えます。

今現在当店で使用しているセラウッド塗装は、以前のウレタン塗装に比べ、かなり優秀です。

今回は、天板と脚材と椅子4脚のメンテナンス代金、プラス運賃がかかりましたが、新しく購入することを考えたら、かなりお値打ちに新品同様の状態になりました。

メンテナンス時に、座卓からテーブルへなど、デザインを変える方もいらっしゃいます。

当店でのご購入のお客様に限られてしましますが、お見積りも致しますので、ご相談ください。

オイル仕上げなら、ご自分でのメンテナンスも可能です。

気持ちの良いテーブルで良いお正月をお過ごしくださいね。

 

わかりやすいように並べてみました♪

before

after

2019-12-23

年末年始休業日のお知らせ

もうすぐ、お正月ですね。いつもながら早いなぁと思う今日この頃です。

さて、誠に勝手ながら・・・

年末の営業は、27日(金)までとなります。

(28日は大掃除をしています)

年始は、1月6日(月)からの営業となります。

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

12月は、11月までにご注文頂いた方の納品ラッシュです!

お正月は、新しいテーブルで過ごしたい方も多く、現場も大忙しです。

昨日は、日曜にも関わらず、塗装屋さんがテーブルを綺麗に塗装してくれました。

ここにあるのはウレタン塗装ですが、かなりの枚数があり、見ごたえがあります。

オイル塗装に比べ、ウレタン塗装だと栃も白く仕上がります。

皆様、新しいテーブルで、良いお正月をお迎えくださいね。

2019-12-23

モンキーポット一枚板のテーブル

先日、金沢市のお客様の所へ納品に行ってきました。

モンキーポットの一枚板のテーブルです。

物凄く素敵なモデルルームの様なお部屋で、スタイリッシュで統一感があり、ただただ感動!

モンキーポットの一枚板との相性も良く、雰囲気バッチリでした。

ご遠方よりお越しいただき、ありがとうございました!



Copyright © Uesugi Wood Shop All rights reserved.