2017-08-28

木の時計、入荷しました。

木の時計がいくつか入荷しました。

色々な種類が揃っています。

結構頑張って選び抜いた時計たち・・・どれもかわいいです。

気に入った時計を見つけると嬉しくなって、売るのが寂しくなってしまう時があります。

そういえば昔、先代が板に『 非売品 』のスタンプをよく押していました。

「売らなきゃ意味ないじゃん」とこっそり思って見ていましたが、似たような感覚なのでしょうか・・・?

数は少ないけれど、どれもおススメです。

 

2017-07-22

寄り道

関西方面に納品に行ったので、折角なのでちょっと寄り道をしていこう、と!

そこで・・・

初東大寺!

え!初???・・・と良く聞かれるのですが、修学旅行でも来た事が無く、ようやく念願の大仏様!

岐阜の大仏様も素敵なのですが (良い意味で予想を裏切ってくれるので)

やはり日本一の大仏さまを拝まねば!と中へ!

いや~立派!でした!

大仏様の迫力は直接見ないと伝わりにくく、ここでは画像を割愛。

 

こんなにでっかいものを昔の人はよく作ったな~とひとしきり感心しながら

広ーい公園内をうろうろ・・・

何だか色々大きい!伝わるかな?

お天気最高!ですが、尋常じゃなく暑い!

昨日の最高気温34,3度!

そんな中、頑張って二月堂の階段を上り

奈良の景色を楽しんできました。とっても良い所でした♪

2017-07-08

ケヤキ座卓

最近、テーブルと座卓どちらでも使える兼用脚が人気ですが

座卓をメインに使う方は座卓専用の脚にされる方が多いです。

少し前にご注文頂いたのが、こちらのタイプ

天板が取り外せる作りになっています。

乗せるとこんな感じ。

両面使うことも可能ですし、将来的にダイニングテーブルにすることも簡単です。

リビングに大きな座卓を置いて、大勢でお食事をしたい方におススメです。

2017-06-30

飲食店様の栃カウンター

前回に引き続き、カウンターのご紹介。

数年前に納めさせて頂いた、飲食店様の栃カウンターです。

オープン前に撮影させて頂いた貴重な画像です。

お店の雰囲気に合わせるため、栃のカウンターと椅子に着色をしていますが

とても良い感じに仕上がっています。

 

こちらはいくつかある個室の掘りごたつです。

栃の天板を納めさせて頂きました。

普段お客さんとして行くことも多いのですが、とても居心地の良い空間です。

2017-06-23

パープルハートのカウンター

昨年、納品しましたパープルハートのカウンター

取り付け後の雰囲気をご紹介します。

※画像はお借りしております。

とっても素敵です!

飲食店様にはカウンター材をよく納品させていただいています。

納品の頃は工事途中だったり、遠方だったり、オープン後はお客様がいらっしゃったりして

なかなか、写真が撮れない事も多いのですが、今回はホームページにアップされていた画像を

お借りしました。

機会があったら、他のお店の画像もアップしていきたいと思います。

 

2017-04-25

せいくらべ入荷しました

品薄だったせいくらべが、やっと入荷しました。

今回は、アサダ・キハダを中心に、形の面白い物が入荷しています。

「柱~の傷はおととしの~♪ 5月5日のせいくらべ~♪」の歌が似合う

こどもの日のプレゼントにいかがですか?

 

 

2017-04-20

STUJIO NAO 秀逸・いっぴん展

つけち森林の市の開催時に合わせ、当店がお世話になっている早川直彦さんが

個展を開催されます。

同じ付知町内で 平成29年5月3日~7日(日)10:00~17:00

会場は中津川市付知町10907-1 STUJIO NAO 

 

こちらにもぜひ足を運んでみてくださいね。

きっと素敵な作品に出会えます!

2017-02-16

塗装前と後

ここ数日、次々に仕上がった一枚板にオイル塗装をしています。

こちらの板はウォールナット。

before ↓

after ↓

クリヤーオイルを塗ったのですが、板がこれだけ変化します。

まずは裏から塗っているので、乾いたら表と側面を塗ります。

作業場が寒いので大変ですが・・・綺麗になっていく板を見るのは楽しいですね♪

2017-02-08

事務所のデスク

本社の事務所のデスクは、材木店らしく、無垢一枚板で作ってあります。

1台は以前ご紹介した栃の一枚板のデスク、もう1台はブビンガの一枚板になります。

ブビンガ一枚板デスク

脚は栃材を使用し、ツートンカラーで仕上げているのですが

ブビンガの天板は耳を落とし、すっきりと仕上げてあります。

引き出しは吊り戸棚や家電に合わせて白い既製品のものですが

木製の引き出しで合わせても素敵ですよね。

 

2017-02-07

栃一枚板テーブル脚

当店では、材木倉庫内にある何百枚もの板の中からお気に入りの一枚を選んで

オーダーでテーブルのご注文を頂くことが多いです。

栃の一枚板でのテーブル作成のご注文を頂いた場合、

脚のデザインも打ち合わせをさせて頂きます。

栃の板を選んだ場合、栃の脚材を使ってシンプルなデザインでテーブルを作ることが

多いのですが、ちょっと変わった脚を作ることもありますのでご紹介。

 

まずは、栃のデザイン板脚。天板は載せるだけのタイプです。

栃無垢一枚板テーブル2

 

栃の板にスチールの脚。スチール脚もオーダーなので形や色はご注文可能です。

栃無垢一枚板テーブル3

栃無垢一枚板テーブル4

 

 

天板にちょっと赤身が入っている場合は脚材を濃い色にするのも面白いです。

脚材はウォールナットのT字脚です。

栃無垢一枚板テーブル

 

こちらは脚材が山桜になっています。

共木を使用し、耳を内側に合わせたデザインで少し凝った作りになっています。

栃無垢テーブルガラスデザイン

ショールームには、これまで作った色々なパターンのテーブルの作品集があります。

もちろんシンプルな脚も人気があります。

椅子がしまいやすい4本の角脚を選ばれる方や、同系色のT字脚も多いです。

テーブルは、脚のデザインで印象が変わりますので、参考にしてくださいね。

 



Copyright © Uesugi Wood Shop All rights reserved.